<柿の木坂の庭>

元々管理で入らせて頂いているお客様の建替えに伴う造園工事。
大手ハウジングメーカーさんの建築でしたが、早い段階からお話を頂いていたので、自社施工以外の部分も含め、外構全体のプランに携わらせて頂きました

今回は二世帯住宅としての庭のあり方をふまえた動線、ゾーニングを考え、必要十分な植栽帯は確保しながら、広く明るく、和モダン寄りの雰囲気を目指しました。。

植物がお好きなので、色々と植わっていた以前の庭。シイノキなど大きな樹は残し、以前の庭にあった樹木、下草類も含め、多くの植物を玄関周りなどに移植。
以前の庭で時間をかけて集まった多くの石も庭の中で園路や広場、アプローチの舗装のアクセントとして、思い出を残す形ですべて再利用しました。


-施工内容-
アプローチ舗装、移植、ウッドデッキ、石工、竹垣、植栽

-植栽-
ハウチワカエデ、ヤマボウシ、ジューンベリー、イロハモミジ、オオモミジ、ノムラモミジ、コナラ、ユスラウメ、ソヨゴ、ワビスケ、オガタマ、モッコク、カクレミノ、クチナシ、ヒサカキ、シャリンバイ、カンツバキ、アセビ、キハギ、ハマヒサカキ etc.