剪定、管理について

剪定や植栽管理についてはこのホームページ上では明記していないので、こちらで紹介します。

.

庭づくりを主体にしたホームページになっていますが、

作らせて頂いたお庭は全て定期的に管理させて頂いていますし、

管理から始まったお客様も多くいます。

.

カラーズでは比較的大きな樹木は透かしと言う自然樹形を活かした剪定で手入れをしています。

木漏れ日、風が抜ける時の葉の動きが一番感じやすい部分でしょうか。

下草に陽を当てるためにスポット的に枝を抜くことができるのも利点です。

理想は森の大木のような樹形ですが、住宅街ではそこまで大きくはできません。

我々が手を入れることで、サイズや透かし具合を意図的に調整しながら、

自然林の心地良さを作り出していきます。

.

ただ、管理から始まった現場の中には、

作り手の意図が感じられる刈込みが似合うお庭もあります。

そんな時にはもちろん刈込みの手入れもします。

.

庭師、植木屋の数だけ、目指すべき庭のカタチや剪定方法も変わります。

お客様の目指す景色に適した職人と出会えるかによって、

お客様にとっての庭の価値も大きく変わってしまいます。

ただ切る、さっぱりさせる、だけではない+αを感じられる、提案できる、業者選びが大切です。

もしカラーズの剪定方法に興味があれば、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

サイトリニューアル